アマチュア無線のアンテナの部品を発注しました

とても有名なというか、とても歴史のある!、秋月電子通商にてアマチュア無線のアンテナを自作する材料を注文しました。

半田ごてや、テスターも注文してしまいました。
半田ごてとテスターは持っているのですが、実家に置きっぱなしになっているので、この際新しく購入しました。

それでもこの値段で済んでしまうのは、秋月電子通商ならではですね。
4730円+500円(送料)=5230円


キャプチャ

アンテナの製作

先日も書いたが、無線機は、VX-8Dというハンディ機を購入した。

ネットで色々調べていくうちに、自作のアンテナに興味がでてきた。

自作のアンテナの中でも、グローバル・アンテナ研究会JA1YWIというページにでているのがとてもハンディ機に良さそうだ。

その理由は、ケーブルを使わずに直接ハンディ機に取り付けるため、ケーブルでのロスがない事。
ループアンテナ(例完成品GH-4)など、とても高利得。
ビームアンテナの向きを変えるときは、ハンディ機自体の向きを変えれば良い事。
高利得のビームアンテナなので、QRPに最適。
自作する場合は、材料費がとても安く済む。

など、、、

私の無線機にピッタリなのだ。

しかも私の場合、友人がアンテナアナライザーを所有していて、使わせてもらえる事が出来るので、お金がかからないのだ。

設計者はJA1NUW 杵渕OMとの事で、どれを作るか迷うほど、良いものばかりでした。

最初は完成品のGH-4を購入して、それを見本にして作ろうかと考えている。
同じサイトで、材料も原価で配布しているので、非常に助かります。

早く免許が届かないかな

先日、アマチュア無線の試験に合格したことを書いた。

色々とアマチュア無線の事をネットで調べていたら、楽しそうなページを見つけた。

俺とアマチュア無線

視覚障害者がアマチュア無線をした時の楽しそうな話がたくさん出ていた。


私も楽しむぞ!

早く免許が来ないかな。

無線の機材を色々と買ってみた

無線機は八重洲無線のVX-8Dを購入。

アンテナは、とりあえず、
SGM911 50/144/430MHz帯3バンドモービルアンテナを購入した。

さらに安かったので、数日後に、
MR73S ダイヤモンド(DIAMOND) 144/430MHz マグネットマウントアンテナ SMA-Pも追加して購入した。

アンテナはこの2本を使って様子を見てから、また何か考えようと思う。

いまのところ分かったことだが、SG-M911の方が、MR73Sに比べて、シグナルメーター1.5くらい感度が良い。
長さが2倍以上あるし、値段も2倍以上違うから当然なのかな。

SG-M911はベランダ用基台ダイヤモンド BK10でベランダに固定。

MR73Sは、マグネット基台付なので取り付け場所を簡単に色々と移動できるのが便利。取り付け場所で全然違うのね。
エアコンの室外機の上は良くなかった。
ベランダの物干し竿に上下反対にしてくっつけてみたら結構良い。

モービルアンテナをベランダ取り付けの時は上下反対を試してみるのも良いのかも。

今、2メーターをワッチしながらブログの更新をしている。マニアックな話が多く面白い。


いまのところ機材に53000円ほどかけている。
車とか、バイクとか、オーディオ、パソコンなど、何の趣味でも当てはまると思うのだけど、
機材にお金をかけては、その機材に飽きて、また入れ替えるという悪循環は避けたい。

アマチュア無線の免許を取りました

本日、当日受付試験で4アマの免許に合格しました。

場所は、日本無線協会本部(東京都中央区晴海3丁目)
で行っていて、試験日当日に直接出向けば、受験する事ができます。
興味のある人は問い合わせれば試験日を教えてもらえるはずです。
国家試験です。

これは頻繁に問題にも出るのですが、
アマチュア無線とは
「金銭上の利益のためではなく、無線技術に対する個人的な興味により行う、自己訓練や通信、また技術的研究の業務をいう。」

つまり、アマチュア無線ってどれくらいの距離を飛ばせるかなどの興味も、立派な目的だったりするのです。
「どれくらい飛ぶの?」なんて聞いてくる人いっぱいいますよね、、、

まわりの友人、知人で4人ほどアマチュア無線をやっているので、仲間に入れてもらおうと思ってます。
とりあえず、2人に報告しましたが、大歓迎してくれました!


アマチュア無線を始めようと思う

アマチュア無線を始めようと思う

周りに影響されて、アマチュア無線に興味がでてきた。

今までもずっと何度も興味があったのだけど、免許を取るには至らなかったが、今回は取得しようと思う。

最初に購入予定の無線機はこれ、八重洲無線の"VX-8D"で価格は4万円弱。

VX-8_R550px.jpg

無線機はハンディでも、アンテナには凝るつもり。
どんなアンテナにしようか色々考えてる。

この無線機は50MHzもできるので、とても興味がある。

周波数が低いほど電波は回折し届きやすくなるのを、孫正義がプラチナバンドと呼んでいた。
最近孫氏のプラチナバンドはどうなったんだろうか、、、
届きやすいので、基地局の守備する範囲が広くなり、通信速度が遅くなる原因にもなるのに。
私は孫正義はあまり好きになれない。

ところで、GPSが普及する前は、オメガ航法という10KHzの電波を使って位置がわかるシステムがあった。
10KHzの電波だと、地球上に8つの電波局で届くらしい。

日本でも、東京スカイツリーが建つ前は、対馬オメガ局が日本一高い建造物だったそうだ。


話は脱線したが、アマチュア無線やりながらバイクツーリングしたら楽しいだろうな。




最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QR
リンク