レガシィのパトカー

最近気になってる事がある。パトカーと言えばトヨタのクラウンのような気がしていたが、最近富士重工のレガシィのパトカーを良く見るようになった。

パトカーの仕様書はクラウンを名指しするようにできていたのを知っていたので、他車には入り込めないと思っていたが、ネットで調べてみると仕様書が変わったそうだ。

以前は6気筒必須とか、現在の技術からすると意味不明だったのだ。

入札の結果、
クラウンに比べて値段が安いので、レガシィになったそうだ。

私は値段だけでなく性能的にもレガシィの方がパトカー向けだと思うよ。フルタイム四駆なので雪道にも強いでしょう。耐久性は分からないが、日本国内で走る限り全く問題ないと思う。発展途上国を走るならタクシーみたいなシンプルなFR車の方が(修理のし易さから)良いかも知れないけど。

富士重工は、クルマの理想を貫いていて、好感が持てる。フルタイム四駆や重心を低くする水平対向エンジンは、最高の乗用車をつくろうとしていると思えるのだ。

でもクラウンも好きです。以前、私のクルマが壊れたとき、ディーラーの代車で借りて虜になってしまった。とにかく疲れないクルマだと思いました。ビックリしました。

寒くなると燃費が悪化(アドレスV125G)

ガソリンが安くなってます。レギュラー100円割ったとこもあります。ハイブリッド車が人気ですが、ほとんどの場合に車両価格の差額はガソリン代で元はとれないらしく、ますますとれなくなりますね。

ところで前にも書きましたが(アドレスV125Gの燃費)、寒くなると燃費が悪くなります。

この画像は私がe燃費で記録している、アドレスV125Gのデータで、35キロ/リッターから25キロ/リッターになっています。ちょっとこのデータはオーバーな気もしますが、実際毎年冬場は夏場の1割以上は悪くなっています。
以前にホンダのVT250に乗っていた時も、真夏で28キロ/リッター、真冬で25キロ/リッターくらいで1割程度の悪化でした。

クルマの場合はあまり変わりません。
夏場はエアコンかけっぱなしで、冬場は窓が曇る時のみエアコンをかけているので、相殺されて変わらないのかと予想してます。

クルマとバイクの任意保険の更新しました

久しぶりのブログ更新になります。

今年も保険更新の時期になり、手続きをしました。
加入している会社は三井ダイレクトで、ファミリーバイク特約を付けて20420円です。
やっと20等級になりました。最大の割引になります。

ブログを読んでくれている人に少しでも役に立つ情報を書きたいと思います。
友人が中古車店で働いていて、あまり知られていない事として教えてもらいました。私もそれまで知りませんでした。

・中断証明
クルマを手放した時に、任意保険の等級を保持する手続きができて、10年間有効。
知らないとまた新規の割引前の等級で加入しないとなりません。やらないと損です。

・他車運転特約
他人の車を運転した時に自分の任意保険を使えます。

あと免許取り立ての若者でも任意保険の割引を最大の20等級にするウラ技がコレだ!も知っておきたいです。

一昨年
自動車の任意保険

去年
車とバイクの任意保険の継続手続きをしました。

↓今年の内容です
キャプチャ
キャプチャ1
キャプチャ2
キャプチャ3
キャプチャ4

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QR
リンク