公衆無線LAN


ガスト入口にて

こんなステッカーを何度も見たことあるのですが、実際にWi-Fi使ったことなかったり、気にしないでも普通にLTEで接続していれば全く問題なくスマートフォンを使えますが、今月は2GBのプランを使い切ってしまったので、スマホの通信が遅いのです。
くやしいので、追加料金なしで今月は使うことにしました。
(※ちなみにドコモです)

正直言って、公衆無線LANはあまりあてにしてませんでした。どちらかというと変な無線LANをつかんでしまった場合、無線LANを切るのがくせでした、、、
今回は意地でも追加料金を払いたくない気分だし、いつかは(公衆無線LANを)やらないとならないとは感じてはいたのです。
今回はやります

ガスト店内に入って、私のドコモXperia Z3の無線LANの設定を見ると、”docomo0000”というSSIDが表示されていますので、そこに繋がるだろうと思い適当にいじってみますが、すぐには解決しない(繋がらない)ようです。

そこですかさず友人が店員さんに、
「この店で無線LANどうやったら使えますか?」
「○○さん聞くは一時の恥だよ」
と言ったのです。

そうしたら店員さんが
DSC_1048.jpg
を持ってきました。

こんなのあるんですね。このブログを見ている皆さんも、ファミレスでお店に言えば、持ってきてくれるはずです。



DSC_1049.jpg
内容もしっかりしています。

これで快適につながりました。今までパケットの無駄遣いしてたかもしれないので、これからはできるだけ公衆無線LANにつないでみます。

ソニーのナスネとか使うには、絶対に覚えた方が良いと思います。

ナスネについては今度また記事を書きます。

アドレスV125Gのエンジンがかからなくなる

6万キロ10年オーバーの私のバイクが、出勤しようとしたところセルは勢い良くまわるのですが、エンジンがかからなくなりました。
仕方ないので車で仕事に行きました。

その後、近所のバイク屋さんに取りに来てもらい、修理してもらう事に。

結局、引き取り費用も含め23760円かかりました。

エンジンがかからなくなる前は、アイドリングが不安定だったのですが、さほど気にするほどではないので、ずっとそのまま乗っていました。

アイドリングの不調はこれで2回目です。

1回目は、頻繁にエンストするのですぐに直したのですが、今回はエンストにまでは至らないので、ほっといて乗ってたのです。
前回の原因はスロットルバルブだかが汚れていたそうですが、今回も同じようでした。

交換したのは、TSCバルブ、エアクリーナー、プラグです。
あと、スロットルボディというのを洗浄したそうです。
親子で経営しているバイク屋さんで、お父さんの方が笑いながら、iPadで撮影した、汚れたパーツの写真を見せてくれました(笑)
いや乗りっぱなしだったので、これで済んで良かったです。

バイクの状態は、駆動系も含め、大丈夫だそうです。アドレスV125は頑丈ですね。

修理した後の感想ですが、エンジンがはじけるように回ります。今まで相当不調だったようです。

バイク屋さんありがとう。

携帯電話・スマートフォンのバンドの話

これは、いつも気にしていてはいたのだが、最近調べるのもめんどくさくなり、自分の勉強も兼ねて記事を書いてみたい。

バンドというのは、使用周波数帯を意味していて、ほとんどの人が気にしないで端末を購入していると思う。

少し昔の話になります。
私がドコモのFOMAの新端末を購入しようとした2008年の話なのだが、この時はまだ第三世代(3G)と呼ばれるFOMAが最新の規格でした。それでN906iかN906iμのどちらかを買おうと思って調べると、N906iは1.7GHz帯に対応しているが、N906iμは対応していないのだった。1.7GHz帯は東京・名古屋・大阪の大都市部に限って使える東名阪バンドと呼ばれていて、わずかだが電波のつかみが良かったり、混雑した時にもつながりやすいとの事だった。
かといって、ドコモも広報しないで普通にN906iμは販売しているのであって、ほとんど問題ないし分からないと思うけど、なんか嫌なのでN906iを買いました。
ここまでは、私の昔の話で、現在の事を調べながら書きます。

(周波数帯ではなく)通信の方式は、まず第三世代(3G)とLTE(3.9Gとも4Gとも言われる)の二種類に分かれます。

それで日本で使われている
第三世代(3G)ですが、2種類あって、
ドコモとソフトバンクとY!mobileは、同じです(W-CDMA)
auだけは(CDMA2000)で異なります。

(※ここがauを別扱いするポイントです)

LTE(3.9Gとも4Gとも言われる)ですが、
ドコモとソフトバンクとY!mobileとau全て同じです(LTE)


つまり方式については3種類あることになります。そして周波数帯に分かれます。

記事作成中、、、なのですが、続きは今度書きます。ふぅー疲れました。

人工知能が人間を超えるらしいw

私はあまりテレビなどのメディアを見ないので、友人から話を切り出されたのだが、人工知能が人間を超えるという話だ。

『人工知能』が支配する近未来。 2045年問題。シンギュラリティ(技術的特異点) の危険性

最近コンピューター将棋や囲碁などが話題になって、その延長のような話だが、私が思う事を書いてみたい。

人工知能と言う言葉もおかしいとは思う。コンピューター将棋も人工知能というより、高速計算とアルゴリズムを組み合わせたものなので、そのまま人間の知能には当てはまらない。

もう始まっていると思うし、今後どのような事が起きるか考えてみると、(機械や)コンピューターの発展によって、大量の仕事を少人数で出来るようになる。

つまり、(衣食住とか)今の生活レベルを保つのに、人間が働く工数が少なくてよくなる。具体的には、人口の半分が生活保護でも成り立つのではないのか。

実際、東京都の場合だと最低賃金と生活保護費が逆転する現象が起きて問題となった。
国民年金をきちんと満額払って受け取るより、生活保護費の方が高かったりする。
それに生活保護だと医療費は無料で、ジェネリックにする必要もないそうだ。
家賃は東京都の場合一人暮らしで53700円まで支給されるので、安いアパートを探す必要もなさそうだ。

これが成り立つのは、コンピューターや機械による合理化のおかげと考えている。

生活保護の人口の多さが、豊かさを意味するようになったりしてw

dマガジンを契約しました

私は電子書籍には批判的だったのですが、dマガジンの内容が良さそうだったので契約しました。

すごくいいですね。数えきれないほどの雑誌を毎月400円で読むことができます。バックナンバーも読めます。
ドコモで運営しているようですが、ドコモユーザーでなくても利用できるそうです。
どこが良いのかというと、毎月400円で全て読める事が凄いのです。一冊400円なら今までもあって、とても購入する気にはなれませんでした。

先日購入した、8インチのタブレットで読んでいるのですが、もう少し画面が大きく10インチくらいあれば良いな思い、それで試しに所有している12.5インチのThinkPad Twistのタブレットモードで読んでみました。すると今度は、画面の解像度が気になってしまいました。ThinkPad Twistは12.5型ワイド(1366x768)なのですが、1920×1200に慣れてしまうと1366x768は画面の粗さが気になってしまいます。

YOGA Tablet 2 SIMフリー 59428222  8インチ解像度1920×1200 画面は非常に滑らかだが、もう少し大きいとよいかも

ThinkPad Twistパソコン購入) 12.5インチ解像度1366×768 画面の粗さが気になるのと、重い(1600グラム)

↓↓というわけで不満があり

・Xperia Z4タブレット 10.1インチ解像度2560×1600、約400グラム  が欲しくなる。

今年5月に現在所有のスマートフォンの分割払いが終了するので、そうしたらドコモオンラインショップでXperia Z4タブレットを機種変更で購入しようと考えています。(20000円くらいの24回払い)

でも贅沢といえば贅沢です。
Xperia Z3とThinkPadTwistを持っているので、この二つがあれば他は何もなくても良いのです。

dマガジンで初めてタブレットの必要性を感じました
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
QRコード
QR
リンク